2006年12月18日

ローマ人の物語 (15)塩野 七生 (著)

ローマ人の物語 (15)塩野 七生 (著)


歴史に比類なき大帝国は、いつ、どのようにして滅んだのか-。


ローマが「なぜ」よりも「どのように」衰亡していったのかに重点を置いて描く。1300年に及ぶ古代ローマ興亡のドラマの完結編。

ローマ人の物語 (15)塩野 七生 (著)

posted by アマゾン 本・書籍 at 13:28 | TrackBack(0) | 歴史・地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。